チーズができるまで

1:殺菌

63℃で30分間低温殺菌します。
作るチーズによって異なりますが、32~38℃で乳酸菌を入れ、
次にレンネットという子牛の第4胃からできた酵素を加えると、
約30分で牛乳がプリン状に固まります。

2:カット

チーズによって異なりますが、1.5cm角くらいにカードカッターという道具を使ってカットします。

3:攪拌

1.5cm角にカットした塊を、カードといいます。
このカードを壊さないようにゆっくり攪拌します。
カードに残っている水分(ホエー)を抜きます。

4:モールド

  • toma1.pngホエーが抜けて、少し硬くなったカードを、モールドという型に入れて成型します。

5:熟成

熟成期間はチーズによって1~6ヶ月、長いものは1年以上熟成するものもあります。
熟成庫は、湿度85~90%、温度は約10℃と、一定に保たれています。